UnityのClothが暴れる #2 ボーンを付けると縮む - Unityの使い方



Unity -> Cloth -> UnityのClothが暴れる #2 ボーンを付けると縮む

UnityのClothが暴れる #2 ボーンを付けると縮む


体と一緒にボーンを付けたClothのオブジェクトの縮みを直してみます。

BlenderでPlaneメッシュを新規作成し、正面を向けて立たせました。


裏側にボーンを置いて、メッシュ→ボーン と同時選択してCtrl + P で Armature Deformの「With Automatic Weights」をクリックします。


これをFBX形式でエクスポートしてみます。

Clothコンポーネントをつける

Unityでインポートすると親オブジェクトにボーンとPlaneオブジェクトが含まれています。


これにClothコンポーネントを付けて上部の辺を固定してプレイボタンを押すと縮みました。

これは何かスケールの問題かもしれません。

インスペクタを見ると、スケールが3になっています。


Blenderでエクスポートする時に、Apply Scallingsを「FBX All」にしているので、これはBlenderに表示されるスケールと同じです。


ためしに、Blenderで Ctrl + Aから「Scale」をクリックしてこれを直してみます。


見た目の大きさは変わらずにScaleの値が1になりました。

スケールの値を1にリセットする方法

再度Unityに持っていくと、Scaleが1に揃っています。


これで、縮まなくなりました。


トップページへ


tags: Cloth, 縮む, , ボーン, アニメーション