Blenderで頂点を選択してウェイトをつける方法 - Unityの使い方



Blender -> ボーン -> Blenderで頂点を選択してウェイトをつける方法

Blenderで頂点を選択してウェイトをつける方法

オブジェクトモードでボーン→モデルの順に同時選択して、ウェイトペイントモードにすると、ブラシでウェイトを塗れます。


このとき、隙間の奥などブラシでは塗りにくいところは頂点グループを使う方法が便利です。


編集モードにして、アイコンをクリックするか、Alt + Z でX-Rayに切り替えます。


裏側の頂点も見えるようになるので、CキーやBキーを使って、ウェイトを付けたい頂点を選択します。


プロパティの逆三角のマークをクリックして、頂点グループのスライダーでウェイトを調節して、Assignで適用します。


X-Rayをきってウェイトペイントモードに戻すと、選択した部分にウェイトが付いているのがわかります。


トップページへ


tags: ウェイトペイント, ウェイト, ボーン, アニメーション