標準アセットで川の流れを簡単に作る - Unityの使い方



Unity -> スタンダードアセット -> 標準アセットで川の流れを簡単に作る

標準アセットで川の流れを簡単に作る


スタンダードアセットの「WaterProDaytime」を使って簡単に川の流れを作ります。

これをシーンに配置して、WaterProDaytimeコンポーネントで水流の設定ができます。

Wave speedも自由に変えられます。


よく見ると流れが二重です。左への早い流れと向こうへ行く遅い流れが見えます。

X,Yで1つ、Z,Wでもう1つの水流の速さを管理します。
X,Zを大きくすると、ワールドの -X軸方向への速度が上がり、Y,Wを大きくすると -Z軸方向への速度が上がります。

Wave scaleで波の大きさを変えられます。

反射の歪み

Reflection distortを下げると反射の歪みが減ります。


水面に映る像がくっきりします。


上げると歪みます。


波の動きに合わせて複雑に反射します。

屈折の歪み

Refraction distortを下げると屈折が減ります。


水の奥にあるものが歪まずくっきり見えます。


値を上げると歪みます。




Refraction colorで色を変えられます。

滝を作る


水面を斜面に斜めに配置した後、周りのテレインを変形させて滝を作りました。
斜面を流れ落ちるような水の流れに設定しました。

トップページへ


tags: 無料アセット, , 水流, , 反射, 屈折